化人幻戯・月と手袋

桃源社が60年代に出していた「江戸川乱歩全集」第16巻目。明智小五郎ものの表題作のほか「月と手袋」「堀越捜査一課長」など。全シリーズ通して真鍋博の装丁が素晴らしく、これもその一冊。昭和30年代のミステリ本の趣とセンス。
収録作品「化人幻戯」「月と手袋」「堀越捜査一課長」「防空壕」「断崖」「兇器」

*ダストジャケット背の部分に一箇所小さな破れが見られます。背表紙上部にもほころび、その他経年によるくたびれはありますが、おおむね古書として標準的な状態かと思われます。表紙の色は、少し灰色がかった薄い紫です。

著者:江戸川乱歩
装丁:真鍋博
出版社:桃源社
発行年:1963年初版
118mm x 178mm / 278ページ
ソフトカバー


販売価格 2,000円(内税)
購入数

*店舗でも同時に販売しておりますので、入れ違いで売り切れとなる場合もございます。その際は迅速にご連絡いたしますので、どうぞご了承くださいませ(期間限定商品はオンラインのみとなります)。








Top © shimotsukibunko All rights reserved.