夏山への招待

「高いところには下界では想像もできない美しさがある」…

富士山、十勝岳、阿蘇…。そこにある山はそれだけで魅力的なのではない、その高さが魅力なのだ、雲霧の立ち込める世界にはえも言われぬ美しさと魔力がある、とは筆者の弁。モノクロの写真と素朴な文章でもって、雲表=雲の上の表情を豊かにとらえます。山と山に魅せられた人の織りなす文化が好きな人へ。現代教養文庫らしい趣と品も美しい一冊。巻末に「日本の山 一覧地図」付。

*古い文庫のため、開きがよくなっている箇所がありますが、経年の割には状態は良い方かと思われます。


著者:渡辺公平
発行:社会思想研究会出版部
(現代教養文庫244)
1961年8刷(初版1959)
105mm x 150mm / 144P


販売価格 500円(内税)
購入数

*店舗でも同時に販売しておりますので、入れ違いで売り切れとなる場合もございます。その際は迅速にご連絡いたしますので、どうぞご了承くださいませ(期間限定商品はオンラインのみとなります)。










Top © shimotsukibunko All rights reserved.